株式会社ウィズ・パートナーズ

CRI・ミドルウェア、Shanghai Oriental Pearl Mediaとの業務提携ならびにCRI・ミドルウェアとの投資契約締結について

2015年11月12日

株式会社ウィズ・パートナーズ(本社: 東京都港区、代表取締役CEO:安東 俊夫、以下当社)は、2015年11月12日(木)ゲーム開発向けミドルウェアを展開する株式会社CRI・ミドルウェア(本社:東京都渋谷区、 代表取締役社長:押見 正雄 証券コード:3698 東証マザーズ、以下CRI社)及び中国で最も影響力を持つメディアグループの一つである上海メディアグループ(Shanghai Media Group、以下SMG)の中核グループ会社Shanghai Oriental Pearl Media Co., Ltd.(住所:No.757 Yishan Road, Xuhui District, CEO:Ling Gang)とゲーム開発向けミドルウェア事業における戦略的提携を発表しました。3社は本提携を通じて、中国市場に対し、高品質で魅力的なゲーム開発を可能とするCRI社のミドルウェア製品の積極的な展開を進めます。

ならびに、同じく11月12日(木)付で、CRI社と投資契約を締結し、当社を無限責任組合員とするウィズ・アジア・エボリューション・ファンド投資事業有限責任組合を通じてCRI社に投資することを決定いたしました。この投資契約により、CRI社は約880百万円の資金調達が可能となります。今後は、当社からCRI社の事業開発・中国を主とした海外展開に対する積極的な支援を提供し、投資資金を各種施策に必要な協業企業への資本参加を含む提携・M&A費用、研究開発費用、人材獲得費用、自己株式取得費用の一部に充て、さらなる成長を目指します。

詳細につきましては、CRI社発表のプレスリリースをご確認ください。
業務提携
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1304034

投資契約・第3者割当
http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=1304035

ページ先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。